DAZNをPC(パソコン)で無料録画する方法!用意する必要のあるアイテムは?

Bandicam7

DAZNを検討している方の中には「この試合は後からもう1回見たいなあ!」と考えている人もいるかと思います。

ですがDAZNはインターネット回線を用いたストリーミング方式で映像を提供しており、普通の方法ではストリーミング形式の動画を録画・保存することはできません。

しかしそこは技術が発達した現代!

テレビでの録画となると準備するものが色々とあり、少々手間が掛かるのですが、パソコンを使えば簡単に録画することが出来ます!

  • DAZNをパソコンで録画・保存する方法は?
  • DAZNを録画するのに必要な道具・手順はなに?

といった方の為に、このページではDAZNが提供する映像をPC上で録画・保存する方法についてまとめました!

目次

DAZNをパソコンで録画する方法でおすすめは?

DAZNをパソコンで保存する方法にはいくつかありますが、無料で保存したい場合は大きく分けて以下の2つが主な方法となります。

  • ブラウザの拡張機能を使う
  • ストリーミング動画を録画するツールを使う

特にストリーミング動画を録画するツールや、ダウンロードするツールは、検索して頂くと分かるかと思いますが、とても多くの種類があり、どれがおすすめか迷う方も多いでしょう。

ですがご安心ください!

管理人が実際に使用したいくつかのツールの中から、おすすめのものを紹介致します!

それでは早速行ってみましょう!

※なお、第三の選択肢としてストリーミング動画保存ツールを利用する方法が御座いますが、現在無料で機能しているツールは中国製のものが多く、自身をもってお勧めできないため、今回はカット致しました。有料版であれば安心して使える有料ツールが御座いますので、機会があればそちらの記事も更新させて頂きます。

ブラウザの拡張機能を使ってDAZNを録画する

1つ目の「ブラウザの拡張機能」を使ってDAZNを録画する方法です。

こちらはブラウザ「GoogleChrome」とGoogleChromeの拡張プラグイン「ScreenCastify」を使うのが最も簡単でしょう。



ScreenCastifyを使ったDAZNの録画方法は上記ページで解説しておりますので、是非ご覧ください。

ストリーミング動画録画ツール「Apowersoft」を使う

次に、ストリーミング動画を録音するオンラインサービス「Apowersoft」を使った録画方法です。

Apowersoftを使えば、ブラウザがGoogleChromeではなくても使うことができます。

また、先ほど紹介したScreenCastifyでの録画方法とは異なり、動画を保存する際の形式が「mp4」ですので、動画ファイル形式をいちいち変換する手間も必要ありません。

それでは早速使い方を見ていきましょう。

まずは以下のサイトのアクセスしてください。

⇒ Apowersoftフリーオンライン録画ツール

すると、以下の様な画面が表示されるかと思います。

DAZN 録画21

サイトにアクセスしましたら、「録画開始」というボタンをクリック。

すると、以下の様に録画ツールが起動します。

DAZN 録画22

ツールが起動しましたら、DAZNにアクセスして録画したい試合放送を表示させてください。

その後、録画範囲をDAZNの映像に合わせます。

DAZN 録画23-1 DAZN 録画24

録画範囲を動画の外側に合わせたら、画面下にあるバーの中から「REC」をクリックします。

DAZN 録画28

そうしますと、以下の様な画面が表示されますので、「確認」を押します。

DAZN 録画29

そうすると、以下の様に表示が変わり、録画が始まります。

DAZN 録画30-1

録画をストップしたいときは、上記画面の「停止ボタン(||)」をクリックすると、録画を一時停止できます。

完全に録画を終了したいときは、「停止ボタン」をクリックした後、以下の赤枠のボタンをクリックします。

DAZN 録画45

すると、以下の様に録画した動画のプレビュー画面が表示されます。

DAZN 録画32

そしたら上記画面の右下にある、以下の赤枠に囲われたボタンをクリック。

DAZN 録画33

すると以下の様な画面が表示されるので、「名前をつけて保存(ビデオファイル)」を選択。

DAZN 録画34

これで動画があなたのパソコンに保存されました。

保存された動画を実際に再生した画面は以下の様になります。

DAZN 録画36

映像も綺麗ですし、音声も入っていて特に問題はありません。

以上がストリーミング動画録画ツール「Apowersoft」を使った録画方法になります。

但し、「Apowersoft」を使う場合、いちいち先ほどご紹介したサイトにアクセスする手間が御座いますので、その点だけご注意ください。

「いちいちサイトにアクセスするのは面倒だ」という方は、Apowersoftを自身のパソコンにインストールして使う方法も御座います。

ですがインストール版は試用期間が3日間に限定されているのが残念です。

DAZN 録画37

また、試用版では録画したファイルの左上に、試用版である旨を表した言葉が表示されてしまい、こちらを消すには有料版を購入する必要が出てきますので、こちらもデメリットになります。

DAZN 録画44

なお、有料版は4,690円もかかります。ちょっと高いですね…。

最も簡単でお手軽な方法!「Bandicam」を使う

ストリーミング動画録画ツールでもう一つ有名なのが「Bandicam」です。

先ほどご紹介した「Apowersoft」も十分使いやすいのですが、欠点があります

それは「Apowersoft」を使うとパソコンの動きが非常に重くなるということです。

処理能力のあるパソコンを使用されていれば特に問題ないのですが、少し型の古いノートパソコンを使って録画しようとすると、ツールを立ち上げて録画を始めたらパソコンの動きが一気に遅くなり、動画の読み込みスピードも格段に落ちてしまいます。

最悪の場合、途切れ途切れの放送となることも…。

その課題を解決してくれるのが「Bandicam」になります!

「Bandicam」はPCの画面とPCから聞こえてくる音を高品質でキャプチャーできる高性能動画キャプチャーソフトで、ツールを起動しても「Apowersoft」ほど処理能力を必要としません。

なので「Apowersoft」を使ってみて上手く録画できなかった方は、「Bandicam」を使ってみると良いでしょう。

さて、早速使い方を見ていきます。

まずは以下のサイトにアクセスしてBandicamをインストールしましょう。

⇒ 「Bandicam」インストールサイト

インストールしてBandicamを立ち上げると、以下の様なツールが立ち上がります。

Bandicam1-1

なお、上の画像で赤く囲われている部分をクリックすると、保存場所を選択できます。

今回は分かりやすいようにデスクトップを指定しました。

保存場所を指定したら、以下の画像で赤く囲われている「画面録画モード」ボタンをクリックします。

Bandicam1-2

すると次の様なフレームが画面上に表示されます。

Bandicam2

これを録画したい場所にもっていって、録画範囲を合わせましょう。

Bandicam3-1

録画範囲を合わせたら、右上にある録画ボタンをクリックして録画を開始します。

Bandicam4-1

これで録画が始まりました。

「Apowersoft」に比べて簡単に録画できるところも「Bandicam」のメリットになります。

最後に録画を終了したいときにはツールの右上にある録画停止ボタンをクリックします。

Bandicam5

たったこれだけで、録画は終了です。

とっても簡単ですね!

念のため、デスクトップ上に録画したファイルがあるか確認して見ました。

Bandicam6

ばっちりです!

なお、録画した動画は以下の通り仕上がっています。

Youtubeにアップロードしているので少々画質は落ちていますが、おおむね悪くないかと思います。

但し!この「Bandicam」の無料版には欠点が…。

一つ目は上の動画を見てお分かりかと思いますが、録画した動画上に「www.Bandicam.com」という広告が載ってしまうこと。

そしてもう一つの決定的な欠点は、無料版だと最長10分までしか連続で録画できないということ。

なので1試合全部を録画したい場合は10分ごとに録画ボタンを押さなければなりません…。

有料版はこれらの欠点・制限が全て解除されてますが、購入代金は¥4,320です。

少々高いですが、下手なHDDレコーダーを買うよりは経済的かもしれません。。。

本日も最後までお読み頂き有難う御座いました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です