DAZN視聴の推奨通信環境は?通信速度は?無線やテザリングでも見られる?

SPEED

スポンサードリンク

DAZNを契約しようと考えている方の中には、DAZNを外出先で見たいと考えている方も多いでしょう。

ただ、DAZNの動画配信サービスはネット回線で提供される為、「外出先での通信環境次第では動画が止まったりするのでは?」と考える方もいるかと思います。

更に、DAZNは通信環境によって画質が自動的に変更される仕様であるため、出先の通信環境下での画質低下も気になるところですね。

  • DAZNを視聴するのに推奨されている通信環境・速度は?
  • 無線やテザリングで視聴する際の画質は?動画は止まらない?

といった部分が気になっている方の為に、管理人が実際に調査・検証してレビューしましたのでご覧ください!

DAZNを視聴する為の推奨通信環境は?

まずはDAZN視聴の推奨環境を見ていきましょう。

公式サイトが推奨している環境は以下の通りです。

パソコンで見る場合

WEB OS
:Windows8.1、Windows10、MacOSX以上

WEBブラウザ
:最新バージョンの「Google Chrome、Firefox、Safari、Internet Explorer、Microsoft Edge 」

スマートフォン・タブレットで見る場合

iOS(Iphone)
:8.0以上のデバイス

Android
:4.4以上のデバイス

Amazon Kindle Fire
:2014年以降に発売された端末

スマートテレビで見る場合

Amazon Fire TV
Amazon Fire TV Stick
Android TV
LG Smart TV (2014+)
Panasonic Smart TV (2014+)
Sony Smart TV (2014+)
Xbox One

通信速度

DAZNではインターネット通信環境により、画質が自動的に切り替えられる仕様となっています。

それぞれの推奨される通信速度と対応画質の目安は以下の通りです。

・標準画質(720p):5.0Mbps
・HD画質(1080p):9.0Mbps

無線やテザリングで視聴する際の画質は?動画は止まらない?

続いて無線やテザリングでPCと接続した際の画質や動画の動きを見ていきましょう。

無線ランで繋いだ場合

早速無線ランでつないでDAZNに接続。参考までに、その時の通信速度を計測してみたところ、以下の通りでした。

DAZN 通信速度1

通信速度は4.0Mbpsちょっと。なんと標準画質で見る際に推奨されている5.0Mbpsに届いておりませんでした。笑

多少不安は残るものの、丁度放送されているライブ配信の中からテニスの試合「ASBクラシック:決勝」を選択。

DAZN 通信速度10

その際の画質は以下の通りです。

DAZN 通信速度6 DAZN 通信速度5 DAZN 通信速度4

4k画質と比較すると厳しいかもしれませんが、特に悪いという印象は受けませんでした。

また、同時刻に開催されていたアイスホッケーの試合も見てみました。

DAZN 通信速度9 DAZN 通信速度7 DAZN 通信速度8

テニスのライブ放送の画質だけが良かっただけでは無さそうです。

画像だと少々分かりにくいかもしれませんが、画質は決して悪くないというのが個人的な感想です。

また、ライブ放送中に途中で動画の読み込みの為に動きが止まる、といったことも一切ありませんでした。

スマートフォンのテザリングで繋いだ場合

スマートフォンのテザリングで接続した場合の画質や動画の動きに関しては、以前別の記事で検証致しましたのでそちらをご覧ください。

検証にはうってつけな、長野の田舎で繋いだ場合の画質・動画の動きについて記載しております。

因みに、長野の田舎の通信環境がどれ程良くはないかを説明しますと、数年前までSoft〇ankの電波が一切入らない場所でした。笑

本日も最後までご覧頂き有難う御座いました!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です